fc2ブログ
スポンサードリンク


フットサルシューズの選び方やおすすめを 激安や人気に注意

フットサルシューズの選び方やおすすめを 激安や人気に注意

屋内、少人数、手軽にできるフットサルが人気です。おすすめです。
フットサルコートに女性だけということも多くあります。

さあ、もたもたせずに、フットサルコートへと思ったら・・・

まず、フットサルシューズが必要ですね。
フットサルシューズの激安などにごまかされず、自分の足にあった
かっこいいデザインのフットサルシューズのおすすめ選び方をご紹介。

では、人気やおすすめのフットサルシューズの選び方を紹介する前に、
フットサルシューズの種類を紹介します。


スポンサードリンク

それは、アウトドア用とインドア用のフットサルシューズがあることです。

アウトドア用では、サッカーのトレーニングシューズと同様に、
ソールに突起があり、人工芝などにかむように設計されています。

  

インドア用は、床を傷つけてはいけないため、体育館シューズのような
突起のないソールであり、かなりのグリップ力があります。

  


それでは、人気のおすすめフットサルシューズの選び方

・自分の足にあったフットサルシューズを選ぶ。

・きつくない程度で、動いてもズレない程度のものを選ぶ。

・同じサイズでも、メーカーによって、形が違うため、いろいろなメーカーのフットサルシューズを履く。

・自分の気に入ったデザインのフットサルシューズを選ぶ(人気や激安、おすすめには目もくれず)


つまり、人気おすすめフットサルシューズの選び方は、自分の足にあったもので、デザインが気に入ればOKと簡単です。

ちなみに、フットサルシューズの価格は、数千円ぐらいのものから、1万円以上のものまで様々です。
本格的にフットサルをされている人は、耐久性も優れた高額なものを購入するフットサルシューズ選び方をおすすめします。

初心者の方で、まずフットサルコートに行って、体を動かしたいと思っている人は、
それほど高価なものを選ばなくていいです。それよりは、自分の足にしっかりフィットしていることを
大切にするフットサルシューズの選び方をおすすめします。
安いからといって、デザインがださいとかはなく、多くの中から人気のフットサルシューズを選べます。




注目:B'z 90's 浜松 I've 三田駅 フットサルテクニック フットサルコート ジョギング ルール 戦術

フットサルで子供のサッカー技術・戦術向上 目指せ香川,清武

フットサルでサッカー技術・戦術向上を目指しましょう。目指せサッカー代表香川・清武だ!!

香川や清武の活躍が、世界で高評価を得ていますが、何が違うのでしょうか。サッカー技術、戦術?

フットサルの技術や戦術で練習すると、香川や清武のようになれる可能性が大??

それは、香川や清武は、狭いエリアの局面を打開する能力が高い選手だからです。

香川ならボールを受けた時、守備の選手にきっちりマークされていても、一瞬マークを外し、
ドリブルで打開するか、味方を使い打開する技術やテクニックを持ち合わせています。

清武なら、ボールを受けてから、守備の選手にマークされていても、マークを外し、
スルーパスやロングパスを出す技術、テクニックがあります。

スポンサードリンク

つまり、香川や清武はサッカー選手ではありますが、
フットサルで必要な技術やテクニックを十分もっています。

狭いエリアでのテクニックや技術は、フットサル大会などで必要とされる重要な一つです。

もちろんサッカーの練習で香川や清武のようになれないとは言いません。

ただ、子供のころからフットサルコートのような狭いコートで、
守備の選手と攻撃の選手が近い状態で常に練習すると、
サッカーの練習より足技やテクニックなど狭いエリアでの局面に強くなれます。

フットサルで常に練習すると、守備の選手にマークされても、慌てなくなり、
ボールを取られることがかなり少なくなります。

そして、すこしのフェイントとキレで守備を外し、ドリブルやパスを落ち着いてすることができます

この慌てなくなることが、戦術やテクニックよりまず重要です。
どんなに高い戦術やテクニック技術を持っていても、慌ててその能力をだせなければ、
何の意味もありません。

香川や清武はあの世界のプレミアリーグで、慌てることなく、自身の技術やテクニックを信じ、
コート内を走り回り、結果を残しています。

香川のマンチェスターユナイテッド移籍まで軌跡



清武のプレー集に注目



子供に基本を学ばせたいなら、フットサルで基本テクニックを練習させる方が、
個人技術の高い選手になること間違いなし。





関連:B'z 90's 浜松 I've 三田駅 ジョギング
  • コメント : -
  • トラックバック : -
ETC割引